【近親相姦体験談】嫁母に泥酔を介護され・・・

俺 智31才,妻美可26才,嫁母育江51才の3人家族。

美可は妊娠4カ月で安定期に入っている。

美可の親友が長野で結婚式,身重の為に大事をとって長野一泊で行く事になった。

嫁母の育江は決して飛びきりの美人ではないが色白で痩せ形で俺は育江に欲望している。

痩せ形の身体だがお尻は大きく,オッパイも人波に大きい事は判っている。

なにしろ女っぽい仕草が堪らないのだ!

育江は妻と嫁に行った次女の女ばかりの育ち,自分も女だけの姉妹育ちの為,男の俺に

興味津々で俺と話す時なぞは真直ぐ潤んだ目で見つめで頬を赤くする事がある。

3人で出かけた時,妻の目が届かない時に足場の悪い道を育江の手を握り支えてあげた。

育江は俺の手を強く握ってきて,なかなか離そうとしなかった。

その時も頬を赤くしとても可愛かった,チャンスがあれば抱けるかも知れないと思った。

それからは家ですれ違う狭い廊下や台所では,なるべく身体が触る様にわざと押し付けながら通る。

無言で反応が無い素振りをするが,毎回触る事を嫌がってなく意識しているようだ。

嫁が長野一泊の金曜日の夜 いろいろ作戦を練ったが良い案が浮かばず,強姦すれば後が

気まずいし・・ と思っていたら部長から一杯やろうと誘われた。 


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2017年12月29日 | エロい体験談カテゴリー:近親相姦体験談

【レイプ体験談】強姦事件の再審決定 大阪

強姦事件の再審決定 大阪地裁「無罪言い渡すべき明らかな証拠ある」



2015.2.2717:25更新



 強姦などの罪で懲役12年の実刑が確定した男性が、服役から約3年半後に被害者の虚偽証言が判明して大阪地検が釈放した問題で、被害者証言と矛盾する内容の診療記録が公判当時から存在していたにもかかわらず、検察側が証拠として入手していなかったことが27日、分かった。地検は弁護側の再審請求を受けた再捜査で記録を初めて確認。大阪地裁(登石(といし)郁朗裁判長)は同日、「無罪を言い渡すべき明らかな証拠がある」として再審を認める決定をした。



 決定などによると、男性は平成16年と20年、当時未成年だった同じ女性に性的暴行を加え、胸をつかむなどしたとして強姦と強制わいせつ容疑で逮捕、起訴された。男性は捜査段階から一貫して無罪を主張したが、被害を訴えた女性の証言などが決め手となり、大阪地裁は21年に懲役12年の実刑判決を言い渡した。大阪高裁は控訴を棄却し、最高裁も上告を退けた。



 ところがその後、女性が男性の弁護人に「証言はうそだった」と告白し、弁護側は26年9月に再審請求。地検の再捜査の結果、女性の身体に性的被害を受けた痕跡がなかったとする20年当時の医師の診療記録が存在することが判明した。弁護側は控訴審の段階で弁護側から診療記録の提出を求めたが、検察側は入手しなかったという。



 登石裁判長は決定理由で、診療記録は男性が事件に関与していないことを強く裏付ける証拠だと指摘。「確定判決の根拠となった被害者などの調書の信用性が崩れる」とした。




エロ体験談関連タグ

|

2015年3月1日 | エロい体験談カテゴリー:レイプ体験談

【アニメキャラの体験談】大原「両津!!なんだその格好は!パンツを履け!」

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/10(日)22:09:50.95ID:yC/u0yPVO<>



両津「いいじゃないスか男同士なんだから」



大原「そうだな!よし!わしも脱ぐぞ!」



両津「え!?…ぶ、部長…」





ボロリ〜ン



大原「はっはっはっ!なかなか涼しいじゃないか!両津!」



両津「やっぱり履きます…ズボン」




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||

2015年2月14日 | エロい体験談カテゴリー:アニメキャラの体験談

【レイプ体験談】強姦されて経験したことのない絶頂を味わった

私は見知らぬ男に強姦されました。

夜22時を過ぎてから、その日のうちに済ませないといけなかった支払いがある事に気付き、翌日に先延ばし出来ないのでコンビニに行って支払って来る事にしたんです。



私は田舎に住んでいて、一番近いコンビニでも

小高い山の麓の雑木林の横を通らなくては行けませんでした。

街灯も小道を入ったばかりの所にあるだけで、

コンビニのある大通りに出るまで真っ暗なんです。



さすがに怖かった。

早く大通りに出てしまおうと足早に歩いていると

突然後ろから駆け寄って来る足音と共に脇の雑木林がザザッと揺れました。



小道は軽自動車がやっと通れる位の道幅です。

逃げ場がありませんでした。

というより身体が硬直して動けなかった。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||

2014年5月11日 | エロい体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ体験談】JAPANESEONLY在日を日本から締め出せ

<女児に覚醒剤・暴行>被告に懲役23年判決 福岡地裁支部



毎日新聞-2014年03月28日03:31



 小学生の女児2人に覚醒剤を注射し、その2人を含む女子児童4人に性的暴行をしたとして強姦(ごうかん)罪などに問われた福岡県宮若市の無職、林重光被告(66)の判決公判が27日、福岡地裁飯塚支部(松下潔裁判長)であり、懲役23年(求刑・懲役25年)を言い渡した。





 判決によると、林被告は2012年1〜2月、交際していた女性の娘(当時12歳)と友人の女子児童3人=いずれも当時11〜12歳=のうち、2人に覚醒剤を無理やり注射し、4人を計8回にわたり、自宅などで暴行した。林被告は起訴内容を否認していた。





 松下裁判長は「交際相手の娘が怖くて逆らえないことにつけ込み、その友人も暴行した事案で、卑劣さが際立っている」とし「女児らの心身に与えた影響は図りしれないにもかかわらず、反省の態度が認められない」と断じた。【佐藤心哉】




エロ体験談関連タグ

|

2014年3月28日 | エロい体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ体験談】嫁は高2の夏休みに強姦され処女喪失したが犯人は俺だし偶然を装って慰め自宅に送り届けたのも俺。墓場まで持っていく。

839:名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/1718:44:55

家の嫁、高2の夏休みに強姦されて処女喪失したんだが、、

その相手が実は俺である事。



絶対、言えない、墓場まで持っていく。



842:名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/1719:13:37

>>839

もうちょっとkwsk!



843:8392011/07/1719:48:18

>>842



当時、地味ながら可愛いに嫁に目を付ける。

暗くなってから人気のない所で声を掛けたら痴漢と間違われて


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||

2014年3月1日 | エロい体験談カテゴリー:レイプ体験談

【痴漢体験談】カップルと呼ぶには早すぎる少女達を・・・13

カップルと呼ぶには早すぎる少女たちを・・・。13 投稿者:じんかた つやし 投稿日:2月3日(日)1時46分35秒削除



「わはっっ!しゅご〜うい!!気持ちイイ、ヌルヌルいっぱい飛んだね!へへっ、

お兄ちゃん。気持ち良かったぁ〜?やったね!翔子ちゃん勝ちぃ〜〜!」

今で言う(?)「萌え萌え」な台詞を少女は吐いていましたが、僕は今まで一度も

経験した事の無いような「射精感」に頭の中は真っ白になってしまっていました。

(女の子の手コキが・・・、一瞬のフェラがこんなに気持ちいいなんて・・・。)

鍵がかかっている扉に「脱力したまま」寄りかかっている僕の身体は、重力に負け

ズルズルと下へ下がっていきます・・・。

「うふっ!凄いネバネバしてるね・・・、って何っ!?お兄ちゃん汚いよ!?」

おそらく自分の身体にぶちまけられたスペルマと、少女自身が気持ちよくなって

しまった時に、自分のおま0こから分泌される「愛液」との区別が出来ていない

少女は、首筋から胸の辺りにかけて大量に付着している「男の昇天の証」を珍し

そうに、また満足そうに見ていましたが、僕のむき出しのお尻がトイレの床まで

到達すると、慌てたようにそう言いました。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年2月26日 | エロい体験談カテゴリー:痴漢体験談

【寝取られ体験談】妻の受精現場

 最近、妻の裕子が綺麗になった。洋服もしぐさも以前に増して女らしく、

フェロモンを出しているというか・・。

妻は37才だが5才は若く見え、夫が言うのもなんだが上品で貞淑な感じの美人である。

そんな妻が最近は牝の匂いを発散しているように感じ、不審に思い始めたのだ。

娘も中学2年になり手が離れている今、妻はテニススクールに通っている。

もし妻に男がいるとすればそのスクールの関係者ぐらいしか考えられない。





そう思っていた矢先、近所に住む会社の同僚から気になる噂を聞いた。

「あのテニススクールに松木っていうコーチがいるらしいんだけど、

とんでもない人妻キラーなんだって。

 スクールの経営者が本業らしいんだけど、テニスもプロ級の腕前で

ハンサムなもんだから誘われたら奥さん達も喜んでついていって、

その日のうちにヤラレてしまうらしい。

 近くの白石さんの奥さんも犠牲者で、そのコーチの子供を身ごもったっていうからひどいよね。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2014年2月26日 | エロい体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【近親相姦体験談】俺だけのかあちゃん3

「お前は淫乱な女だなぁ」



俺が耳元で小さな声で囁くと、母ちゃんは弾かれたように激しく首を振る。不自由な体をうねらせながら。



「ううッううッむうッむうッ…」



母ちゃんの叫びは声にならない。声にならないことを自分の耳で確認させられる。絶望的な気分が高まる。



「お前の股の間から、いやらしーい匂いがしてるんだよ、この淫乱女ッ!」



俺は耳元で囁き、最後の部分だけハッキリとした声で宣告してやる。母ちゃんが全身を使って身もだえする。



俺は母ちゃんの上になってる足を掴んで、前に蹴り上げるように大きく上げさせる。股間を晒すために。

母ちゃんは必死に足をばたつかせて抵抗を試みる。しかし時間とともに抵抗は弱まる。しょせん女と男。

俺はヒザのウラに腕をまわして思い切り引き上げる。母ちゃんの股間が丸出しになり、大気に晒される。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年2月25日 | エロい体験談カテゴリー:近親相姦体験談

【恋人との体験談】明日を見つめて 9.かけがえのないもの

前編「明日を見つめて 8.対戦」



************************************************



まだ、高校を卒業したばかりの若い二人。

普通のカップルなら、少なくとも半年なり数年なりをかけて踏んでいく

のであろう交際のプロセスを、たった4日間で経験してしまった。



麻雀が終了して、北島家の三人と浩平たち来客三人は、浩平と彩を肴に

して暫く雑談していたが、9時半には内村と磯村の二人をタクシーで

送り出した後、妙子は浩平の家に電話を入れた。

「遅くまで浩平さんをお引き留めして、申し訳ありません。

 これから主人に送らせます。

 主人は玄関先で失礼させて頂きますので、お気遣いなく」




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年2月22日 | エロい体験談カテゴリー:恋人との体験談
1 / 2112345...1020...最後 »

このページの先頭へ