【マニアックな体験談】美人レスラーとセックスしたときの話

<>581 名前:なまえを挿れて。[sage] 投稿日:2010/08/31(火) 04:48:11 ID:v3CLKGYrO<>

10年以上前だが、当時「美人女子プロレスラー」と言われてたT子・I(まだ現役かな?)あるつてで大枚はたいて一晩貸し切り。当人は可愛さに自信があったみたいだが(何を思ったかアイドル・歌手等発掘オーディション番組とかも応募してたな)一緒に風呂に入った時化粧を落とさせたら一般人の中に混じっても中の中ってレベルのスッピンwブス専、とまで言わないが「美人系」より「チョイ可愛チョイブス」が好きなんで俺としては逆に大興奮ww体は大変感度・反応良くテクニシャンで締まり良し。ピル飲んでるんだか「中でも大丈夫ですよ」と中出しOKだった。あまりの良さに個人的にウン十万円のおこずかいあげて帰した。



<>582 名前:なまえを挿れて。[] 投稿日:2010/08/31(火) 11:51:24 ID:hIkvl0I1O [1/2]<>

>>581●上貴子?



<>583 名前:なまえを挿れて。[sage] 投稿日:2010/08/31(火) 12:16:44 ID:iTjGTnVYO<>

倉●明日香山●梓佐●愛あ●あるる若かったなぁ



<>587 名前:なまえを挿れて。[] 投稿日:2010/09/01(水) 01:34:09 ID:P3jcBZRoO<>

>>581I上T子なら羨ましいな気が強くて生意気そーだけどベッドではどーだった?



<>588 名前:なまえを挿れて。[] 投稿日:2010/09/01(水) 08:24:08 ID:47GsCtZvO<>

美人というにはちょっと何か足りないくらいが味はいいような気がする。




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年1月28日 | エロい体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【芸能人との体験談】佐々木健介のウラの顔

元弟子が暴行を決死の告発…プロレスラー・佐々木健介のウラの顔

——————————————————————————–

2013.09.03

——————————————————————————–

 芸能界では、元付き人男性が楽しんご(34)の暴行を告発し、その“裏の顔”が暴かれたことで騒動になっている。そんな中、プロレス界でも陰湿な暴行が告発された。岩手県出身のプロレスラー・西川潤(26)が、かつての師匠である佐々木健介(47)の理不尽な暴行を自身のブログで暴露したのだ。



 健介といえば、妻で元女子プロレスラーの北斗晶(46)の“鬼嫁”キャラも手伝って、最近はリングだけでなくテレビでも活躍。バラエティー番組などで「気は優しくて力持ち」「鬼嫁の尻に敷かれる良き夫」というイメージが定着し、企業CMにも夫婦そろって起用されている。だが、その一方でコアなプロレスファンや業界関係者の間では「シゴキ」「イジメ」の悪評が絶えなかった人物でもある。



 その“裏の顔”を西川はブログで告発したのだ。西川によると、2011年のプロレスリング・ノア栃木大会で売店の準備をしていた彼は、遅れてやってきた「SK」に控室に呼び出された。当時、西川は「健介オフィス(現・DIAMONDRING)」に所属しており、イニシャルで書かれた「SK」が佐々木健介を指しているのは明白だ。急いで健介の元へ向かった西川は階段の踊り場へ連れて行かれ「SKは周りをキョロキョロ見渡し、人がいないのを確認すると、思いっきり殴りかかってきました」と暴力を受けたという。



 全く身に覚えのない暴行に困惑した西川だが、さらに「髪をわし掴みにされ、コンクリートの壁に頭を打ち付けられた」といい、「頭が一瞬真っ白になり倒れると『立てコラッ!』と言われ立ち上がりました。今度は頬を3発張り手、腹に蹴りを1発入れられ、襟元を掴まれ色々怒鳴り散らされ終わりました」と当時の状況を綴っている。



 理不尽な暴行はこれだけでなく、試合前に西川が先輩たちと腹筋トレーニングをしていると、会場に現れた健介が「ちゃんとやれ!」と先輩の背中にサッカーボールキックを食らわしたという。さらに「西川、お前もだぞ!」と言い放ったというが、西川たちは真面目に練習をしており、それを見ていたノアの所属選手たちはア然としたそうだ。西川は健介の暴行によって「セコンド中はずっと頭が痛く、その後二週間くらい痛みがありました」という状態になったという。



 ハードな練習をこなさなければ一流のレスラーにはなれず、後輩へのシゴキは先輩の愛情表現でもある。だが、健介の常軌を逸した暴行は「犯罪」の域にまで達していたといい、西川は不信感を抱いていた。それが決定的になったのが当日の夜。夜中に道場に着いた西川は事務所社長を務める北斗に呼び出され「ここに白いマグカップがあるだろ?でもな、先輩が黒って言えば黒だし、黄色と言えば黄色だぞ」「先輩の言うことは絶対の世界だから、先輩に逆らうようなことはするなよ」と言い含められたという。家族愛を前面に押し出してファミリー層からの人気もある健介オフィスの実態が「ヤ○ザと一緒」であると西川は感じ、絶望したようだ。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||

2013年9月30日 | エロい体験談カテゴリー:芸能人との体験談

【M男な体験談】レスラー

俺の彼女は女子プロレスラー見習い。



プロレスラー目指しているだけあって、伸長こそ160cm程度だが、体型は中々。

顔は北陽の伊藤ちゃんに似てるかな。

性格は優しくって、少し天然な感じ。もちろん結婚を考えていました。



俺の仕事が休みの日の事。

驚かせようと思い、彼女の練習が終わる30分前位に車で迎えに行き、練習場の前に車を停め終わるのを待っていました。

すると、かなり大柄のアジャコング的な体型の女性が話しかけてきました。



アジャ「ここで何やってんの?」



ちょっとビビりましたが、「あっ、すいません!邪魔ですよね。今どかします。」と言うと、



アジャ「ここに何の用だよ!」と凄んできた。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2013年7月16日 | エロい体験談カテゴリー:M男な体験談

このページの先頭へ