【マニアックな体験談】出会い系で妻が・・・

私は40代のサラリーマンです。

妻の綾子も40歳になりましたが、30台に見える美貌を維持していました。

私の会社の同僚(加藤)と飲んだときの話しです。

加藤は×1になって数年経っており、最近では出会い系にはまっているそうです。

『一ヶ月程前に出会った主婦だけど昨日、写メ交換したんだ』と、言って見せてくれた画像を見て、私は驚きました。

妻の綾子だったのです。

妻が出会い系を利用していたなど思いもよらない出来事に頭はパニックになりましたが、別の考えが浮かびました。

私は以前から知らない男と妻のセックスを想像してはオナニーしていたのです。

夢を実現するチャンスだと思い加藤に真実と私の寝取られ願望を話したのです。

加藤は理解してくれ『このまま交際を続けて、経過も報告する』と、約束してくれたのです。

数日後、加藤から『金曜の夜、奥さんが食事だけの約束で会ってくれる』と、報告がありました。

妻からは夕食の時に『金曜の夜、友達と食事に行っていいかな?』と聞かれました。

「ああ、行っていいよ。たまにはゆっくりしておいで・・・」

と、答えておきました。

金曜の夜、帰宅した私は一人で夕食を済ませドキドキしながら妻を待ちました。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2018年1月10日 | エロい体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【友達との体験談】従順な妻  援助妻編

私達は40代同士の夫婦です。

妻・愛子は20歳の時に出来ちゃった婚で結婚したのでした。

その子供も進学のため家を出たので40歳を前に二人だけの暮らしになったのです。

二人だけなった私は妻に様々なプレイを教えていきました。

初めて私の前で男を受け入れた時は泣いていた妻も、何十人もの男を知って淫乱な女になっていきました。

私も変わっていく妻に満足していましたが、妻に新しいプレイをさせてみたくなったのです。

3P・スワップ・複数プレイ・貸し出しプレイ・SMと経験している妻に新しいプレイなどなかなか思いつきません。

ようやく、思いついたのは妻と面識のない知人に妻を『お金に困っている主婦』だといって抱かせてみようと思ったのです。

そうです、妻に援交主婦を演じさせることでした。

いままでプレイ相手の男性はネットや出会い系で探した男達やスナックのマスターでしたが、知人となると慎重に選ばないといけません。

よく考えた結果、1年ほど前に同じ支店に配属された飯田君に狙いを定めました。

彼は、39歳で×1です。

彼とは何度となく飲みに行って気心の合う間柄で、私を先輩とたててくれるのです。

妻に彼の写真を見せて了解を得た上で彼を飲みに誘いました。

1時間程、会社の話しや世間話しで酔いも回ってきた頃に切り出しました。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||

2018年1月9日 | エロい体験談カテゴリー:友達との体験談

【乱交の体験談】妻を試してみたら・・・

私は46歳(竹本 勇作)、妻は42歳(小夜 158・86・60・88)の夫婦です。

妻は年齢より若く見られ自慢の妻です。

息子(健太)は地方の私学の高校にスポーツ特待生として寮生活を始めた頃でした。

セックスレス気味だった夜の生活も復活し、私の永年の願望(3P)を妻に告白したのです。

以外にも妻は話しを聞いてくれました。

「時々、健太の中学の同級生のお母さんと出かけたりした時にね。話題になる時があるの・・・みんな不倫や出会い系で浮気してるのよ。A君のお母さんも御主人にすすめられて3Pしたんだって・・・」

「へぇ~女子会って凄い話しもするんだね」

「そうなの・・・パパ以外男性を知らない私が変だって・・・」

「変じゃないけど・・・小夜も経験してみる?」

「・・・パパがいいんだったら・・・」

  ネットで男性を募集したところ好反響ですぐに40人程の方からメールをいただきました。

湯上りでバスタオルを巻いただけの妻をパソコンの前に座らせメールを読ませました。

妻のバスタオルを取って後ろから胸を揉んだり乳首を弄ったりしながら妻に声をかけました。

「小夜とセックスしたい男達だよ。」

「・・・そうね・・・」


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2017年12月31日 | エロい体験談カテゴリー:乱交の体験談

【ゲイの体験談】妻を試してみたら・・・

私は46歳(竹本 勇作)、妻は42歳(小夜 158・86・60・88)の夫婦です。

妻は年齢より若く見られ自慢の妻です。

息子(健太)は地方の私学の高校にスポーツ特待生として寮生活を始めた頃でした。

セックスレス気味だった夜の生活も復活し、私の永年の願望(3P)を妻に告白したのです。

以外にも妻は話しを聞いてくれました。

「時々、健太の中学の同級生のお母さんと出かけたりした時にね。話題になる時があるの・・・みんな不倫や出会い系で浮気してるのよ。A君のお母さんも御主人にすすめられて3Pしたんだって・・・」

「へぇ~女子会って凄い話しもするんだね」

「そうなの・・・パパ以外男性を知らない私が変だって・・・」

「変じゃないけど・・・小夜も経験してみる?」

「・・・パパがいいんだったら・・・」

  ネットで男性を募集したところ好反響ですぐに40人程の方からメールをいただきました。

湯上りでバスタオルを巻いただけの妻をパソコンの前に座らせメールを読ませました。

妻のバスタオルを取って後ろから胸を揉んだり乳首を弄ったりしながら妻に声をかけました。

「小夜とセックスしたい男達だよ。」

「・・・そうね・・・」


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2017年12月30日 | エロい体験談カテゴリー:ゲイの体験談

【フェラチオについての体験談】肉塊(にくかい)

その女は「テル」といった。

出会い系で知り合った。プロフィールでは「激ポチャ」とあった。

おれは、まあ、普通に「太っている」のを大げさに書いているのだろうと思っていた。

好みとしては、どちらかというとぽっちゃりした女なのだ。駅前のコンビニで待ち合わせた。

「別イチ」で話はついた。

おれは、約束の時間より少し早めに駐車場に車をつけた。

ミラー越しに、どんな女が来るのか探していた。

「あれか?」

まあそこそこ太目の女が歩いてくる。

「あれくらいなら許せるな」

しかし、その女はわき目も振らず、通り過ぎていった。

「違ったか」

反対方向から、原付に小錦が乗っかったようなのが来た。

「あ、あれかぁ」

サドルというのか座席が肉に隠れて見えない。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||

2017年12月23日 | エロい体験談カテゴリー:フェラチオについての体験談

【出会い系での体験談】大島優子似の巨乳とトイレで

自分 東京♂30前半185/65若手歌舞伎役者風 シンケンレッド似



相手 東京♀20Fカップ大島優子似



事前の情報では「ホントですか?!」という高スペック。

セックスはスポーツだという彼女の考えに共感し、

お互いにしてみたいことで盛り上がり面接に移行。



本人はドMだと申告しているが…

 

新宿紀伊国屋前で彼女を待っていると着信アリ。

電話にて誘導し待ち合わせたところ、少しぽっちゃり目の優子が来る。



事前情報通り、服の上からでも分かる巨乳。




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2016年1月1日 | エロい体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系での体験談】お前ら神待ち女はやっぱりアツいぞ

<>1:名も無き被検体774号+2013/08/09(金)02:16:14.22ID:54Aa5FoB0<>

???の掲示板はぼっちを救うぞ。

ついでに女ともやれるしいいことづくめだぞ!



<>2:名も無き被検体774号+2013/08/09(金)02:17:48.69ID:eoKjpTgHI<>

詳しく頼む



<>3:名も無き被検体774号+2013/08/09(金)02:18:13.46ID:yPWQDLZK0<>

ぼっちの俺がきましたよ



<>4:名も無き被検体774号+2013/08/09(金)02:20:17.05ID:54Aa5FoB0<>

スペック

俺男首都圏の中堅私大2

顔は中の下胃腸弱そうだってよく言われる

173cm 55kg


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||

2016年1月1日 | エロい体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系での体験談】車内割り体験談

このサイトに入るとポイントが増えるからと

友達に薦められて入会したサイト即アポ小悪魔掲示板。



援助ばっかりという売春の巣窟で

無料ポイント分だけ遊んで辞めようと思った。



そして全くその掲示板に手をつけてなかったのだが

ある日仕事が終わって、やけにムラムラしてきたので

デリヘル呼ぼうと思ったがお気に入りの子が予約

いっぱいだったので暇つぶしに検索してみた。



最近の相場は高い二万や三万と素人を売りにしているのか

以前は一万〜一万五千円が相場だったのに…



そんな中、最新の投稿で


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||

2015年12月31日 | エロい体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系での体験談】要求不満の肉便所

「ホントに出会い初めて?」「ホントよ。友達と、最近要求不満気味ね・・なんて話してたらこのサイトを教えてもらって、それで・・」彼女と知り合ったのは50万人の人妻コミュニティというサイト。アドレスを交換して現在も関係は続いている。



 トイレから出るともう彼女はパンティを脱ぐところだった。体の線は崩れ気味だが長身で胸もあり俺が好むタイプ。「シャワー暖めておくから早く来てね」浴室に入ると椅子が用意されている。



「座って・・洗ってあげるね」ソープを泡立て慣れた手つきで全身を丁寧に洗ってくれる。足の指の間まで洗い終わると「ごめん、立ってね」チ○ポのカリの周囲を点検するように、じっくり回し洗いながら「大きい〜」とうれしそうに笑う。玉もアナルも慣れた手つきで優しく洗い上げる。



一緒にシャワーを済ませた彼女はベッドに横たわりうっとりとした表情で「どんなふうに気持ちよくさせてくれるの?」とささやく・・



 あまりにも感じやすい身体で、耳や首筋や脇腹への舌責めに悲鳴を上げて悶える。乳首をそっと舐められたり、乳房をず撫でるように愛撫されるのは大好きのようだ。大きなヒップを上げさせ下に枕とバスタオルを敷く「クンニ感じるの・・声大きいから恥ずかしい・・」



 クリの皮を剥き舌先で舐め始めると、彼女は悲鳴に近い声を出しながら悶える。そうしながら自分の指でクリの皮を剥き上げ更に強い快感を求める。舌先でクリを押しつぶすように強く早いストロークで舐め始めると、彼女は全身を痙攣させ2分足らずでイッてしまった。



 身体に力を取り戻した彼女は「貴方も気持ちよくならなきゃダメ」と言い俺をさっきまでの自分と同じ体勢にさせる。「さあいくわよ」の言葉とともに、チ○ポをカリまで咥えこみねっとりとしたフェラを始める。



「フフッさっきのお返しよ」と嬉しそうに笑う「この大きいの入れて・・」用意してきた厚手のイボイボのゴムを彼女に被せてもらう「いやらしいわね・・私こんなの大丈夫かしら・・」さっきの体勢に戻った彼女の花弁の間に、下から突き上げるようにゆっくりと挿入する。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2015年12月31日 | エロい体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系での体験談】「ピッチャピッチャ」「スッチョッ、グッチョッ」と湿った音が・・・

 女性の肌に触れるのは3ヶ月ぶり。彼女は出会い系のチャットで「裸を見られるのが死ぬほど恥ずかしい」と言っていた。だから真っ暗な部屋でするのが条件。暗闇の中彼女が服を脱ぎ始める。かすかに聞こえる衣擦れの音。何も見えないんだけど、逆にそれがオレを興奮させた。彼女をベッドに押し倒し、強引に足を開かせる。「ヒッ」という怯えたような声。とにかく湿った部分に先端をこすりつけて、腰を前に進める。何度かトライしているうちにズブっという感じで奥まで入った。真っ暗闇。視覚が奪われた状態でのセックス。それがこんなに興奮するなんて。

 夢中で腰を振っていると「ピッチャピッチャ」「スッチョッ、グッチョッ」と湿った音が聞こえてきた。その音を聞いたとたん彼女が乱れ始めた。耳を塞いで「イヤっ、イヤっ」と叫ぶ。オレは耳を塞いでいた手を払いのけると、わざと音を立てるように激しく出し入れし始めた・・・。


エロ体験談関連タグ



2015年12月31日 | エロい体験談カテゴリー:出会い系での体験談
1 / 10112345...102030...最後 »

このページの先頭へ