【寝取られ体験談】家に帰ると妻が襲われていた話

私の妻の裕子は、鶴田真由に似た、明るく聡明な女性であった。

○○大学で古文を研究し、その経験を生かすため

私立高校の国語教師という仕事に情熱を傾けていた。

結婚して2年、裕子が25歳になって間もないあの日まで、

私たちは人も羨む仲むつまじい夫婦として暮らしてきた。

あんな悪夢のような日の出来事さえなければ・・・。あれは1年前の3月26日だった。

3日前に卒業式を終え、春休みで裕子が家にいるので、

私は取引先からそのまま直帰し、7時前に帰宅した。

買ったばかりのマンションのロビーで呼び鈴を押したが返事がない。

仕方なく解除番号を押して5階に上がった。

玄関でもう一度ベルを押したが中に人の気配があるのに返事がない。

不審に思った私は鍵を開けて、玄関に男物のスニーカーが

複数脱ぎ捨ててあるのを見て、ハッとした。

その時、奥の部屋の方から、「ムグゥ~」と言う、

くぐもったような女の声が聞こえてきた。「裕子、どうした。」思わず声のした方に駆け寄った私は、突然部屋の影から飛び出した人影に


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2017年12月22日 | エロい体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【レイプ体験談】両性具有 一人二役

校舎から離れたの体育倉庫に、テントや体育用品と捨てきれなかった備品が積んである。辺りは薄暗く、部活の生徒たちは帰宅した時間だ。



その体育倉庫の中で、一人の小柄な男子を、他の3人が、広げた古い体操マットに押さえ付けていた。



「やめろ! 離せっ!!」



小柄な男子は叫ぶ。

しかし、体育倉庫の裏は、山林で叫びはどこにも届かない。



「本当かよ、伊藤が女だって」

「あぁ。伊藤と同じ小学校だったやつから聞いたんだ」



押さえ付けている生徒たちが、そんなことを話している。



「ふざけんな、俺は、男だっ!」


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||

2015年5月4日 | エロい体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ体験談】性同一性障害の災難

高校グランド奥の体育倉庫。テントや授業用の体育用品と捨てきれなかった備品が積んである。辺りはもう真っ暗で、全く人気はない。部活の生徒たちも、皆帰宅した時間だ。



そこに、制服のジャケットにズボンの男子生徒が4人。



一人の小柄な男子を、他の3人が、広げた古い体操マットに押さえ付けていた。



「やめろ! 離せっ!!」



小柄な男子は叫ぶ。

しかし、この学校のグランド裏は、山林で叫びはどこにも届かない。



「本当かよ、伊藤が女だって」

「あぁ。伊藤と同じ中学だったやつから聞いたんだ」



押さえ付けている生徒たちが、そんなことを話している。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年7月29日 | エロい体験談カテゴリー:レイプ体験談

【泥酔での体験談】変な薬を飲む女。

お塩先生の事件みたら昔を思い出したのでちょいと書きます。

繁華街の飲み屋で酔った女に出会ったのはだいぶ前の話。

飲み屋のカウンターでちびちびと飲んでいると突然隣に座った女の子。

小声でかわいく「ねぇ?やっちゃわない?」と誘われた。

なんの話かわからずにいたんだけど、飲み代払えば

私とエッチできるよ!という意味だった。



容姿は可愛いし胸なんかはち切れんばかりの大きさで

たわわに実った二つの果実の谷間はかなり美味しそうに見える。

太もも丸出しのミニスカートはいて胸の谷間を見せつけながら

髪のいい匂いを振りまいてる。



溜まっててすごいチャンスと思っていたけど

美人局な感じもするし悩んでいた。

しばらく隣で飲んでいると家が近かったり


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年2月26日 | エロい体験談カテゴリー:泥酔での体験談

【レイプ体験談】監禁調教 〜ひとみ編〜

俺の趣味は、自分の気に入った女の子をペット(もちろん性的な)にすることです。

このあいだは女子大生をレイプした後、媚薬の力を借りて調教、俺専用のペットにしちゃいました。

そのときの様子を書きましたので、良かったら読んでください。





半月前から都内の大学の周りで張り込み女の子を物色し、獲物を決定。ついに作戦を実行に移すことに。

ターゲットの名前はひとみ。某女子大に通っている19才です。



大学からの帰り道、友達と別れた後を追い、人気のない道まで尾行。睡眠薬をかがせ、廃業した山奥のホテルの一室へ運び込むことに成功しました。



あらためて眠っているひとみのからだを眺めると、ほんとうにいいからだをしています。

(言い忘れましたが、ひとみのスペックは身長163cm、スリーサイズは上から89、59、87、顔は吉岡美穂似)。

この娘をこれから好き放題にできると考えただけで、俺のペニスははちきれそうに怒張していました。



無理やり口を開かせカプセル入りの媚薬を飲ませ、裸にした後、頬をはたいて目を覚まさせます。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年2月8日 | エロい体験談カテゴリー:レイプ体験談

【泥酔での体験談】僕とあの子とあの事の生きる道。

<>37■僕とあの子とあの事の生きる道。■04/07/1419:50ID:W1Tb4y2x<>

第壱話始まりはいつも。

「まだ時間大丈夫ですか?」赤信号に車を止められて、その間を取り繕うように僕は横にいる結子さんに聞いた

―――僕と結子さんは同じバイト先の先輩後輩の関係だ。僕は21、彼女は24だけど、今年25になるから、4歳上のお姉さんであり…何より10ヵ月前に新人として入った僕は年上なのに可愛い彼女に密かに想いを寄せていた。

ある程度仲良くなって、今では二人でこうして会える仲にはなったものの、恋人と呼ぶにはまだ距離がある関係だった―――

「うん…大丈夫だよ?」



<>38■僕とあの子とあの事の生きる道。■04/07/1419:59ID:W1Tb4y2x<>

第弐話初めてあの人が…。

彼女は携帯を開いて答えた。

「じゃあ…家に来ませんか?」

遊びおわった帰り道、まだ帰るには大分早い時間のはずだった。

もっと一緒にいたい、だけど家に呼ぶのはどうなんだ?

心で葛藤しつつも、でももう何回もこうして会ってるし…今までの二人の時間に賭けた。

「うん、いいよ」


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年1月30日 | エロい体験談カテゴリー:泥酔での体験談

【芸能人との体験談】有名人官能小説 安めぐみ

夏場の暑い盛りのある日、安めぐみは海沿いにあるとある某温泉街にいた。

とある2時間枠の旅番組で、その温泉街のレポートに一泊の予定で来ているのだ。

午前中に移動し現地について昼からの撮影でオープニングは露天風呂に入っている

ところから始まる予定で、安は更衣室で出番を待っているところであった。

(…はぁ…大丈夫かなぁ…。)

出番待ちの間、厚手のバスタオルを身体に巻き付けた状態で、やや暗い顔で待つ安。

今回の撮影にあたって安の表情を暗くするようなことがあった。

それは安のマネージャーが不在であること。

前日に急に腹痛を訴え入院してしまったのだ。

「安さん、本番ですよ。」

更衣室を出て露天風呂に向かう安。

すでに温泉につかっていたや○せなすの石井と中村とあいさつを交わし安も温泉に入った。

石井「安ちゃん、色っぽいねぇ。」

中村「もうちょっと胸元見せてもいいんじゃない?」

撮影前に安をからかう口調で勝手なことを言う2人。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年1月23日 | エロい体験談カテゴリー:芸能人との体験談

【寝取られ体験談】俺の彼女がDQNに寝取られたwwww死にたいw

300 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/08/30(月) 21:39:46 ID:ciDPQOWJ0 [1/4]

もう今では、全然気にならなくなったけど、何年か前までは、思い出すたびに殺意が芽生えた件。俺もすごい不用意だったし、馬鹿だった。だからよからぬ事が起きた。俺が、20歳の頃、地元ですごい有名な先輩で山田(仮称)がいた。山田は高校の頃、ボクシングでインターハイに出たり、その後もキックボクシングで実績を残したりして、地元の英雄だった。俺は同級生のDQNを介して山田と知り合ったんだけど、なぜか山田が俺のことを気に入って、仲良くしていた。



301 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/08/30(月) 21:40:32 ID:ciDPQOWJ0 [2/4]

その頃は、「山田に可愛がってもらっている俺」っていうのをちょっと自慢に思っていた(涙)。よく山田の家に呼ばれて、酒とか飲んでハイテンションで盛り上がっていた。山田の家は、すごい広くて、昔は専業農家だったので、敷地の中に建物がいくつもあった。山田は敷地の中の離れの建物に住んでいて、そこは山田の友人たちのたまり場になっていた。ヤンキーっていう感じではなかったけど、集まってくるメンバーはちょっと危ない奴が多かったと思う。



302 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/08/30(月) 21:41:21 ID:ciDPQOWJ0 [3/4]

当時、俺にはマジですごい可愛くて、性格も良い彼女(ゆみ)がいたんだ。なんで俺がそんな良い娘と付き合えたのかは謎だけど、あまりにも人気がありすぎて、誰もアタックしなかったからだと思う。漁夫の利みたいに、俺がアタックして、ゲットしたみたいな。嘘みたいだけど、素直で性格よくて可愛い娘だった。(芸人のおかもとまりをもう少し大人っぽくした感じ)ある日、山田から俺に電話がかかってきた。「今暇か?」と聞かれたので、「ゆみと一緒にいる」と言うと、「じゃあ、ちょっと来いよ」と。正直だるかったけど、山田からの呼び出しなら、行かなきゃと思って、ゆみと車で行った。結局、この日、ゆみが山田とその仲間に凌辱されてしまう。今なら文書でさらっと書けるけど、当時は死ぬほどの苦しみ。本当に死のうかと思ったくらい。



303 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/08/30(月) 21:42:41 ID:ciDPQOWJ0 [4/4]

山田家についたら、山田とその他に男が2人で計3人。(仮に山田+A、Bとする)Bは知らないやつだった。後で知った話しだけど、山田は俺の彼女とヤリタイと以前から思っていて、虎視眈眈と狙っていたそうだ。今思えばだけど、だからやたら俺に電話がかかってきたのかなって思う。3人とも既に酒を飲んでいて、俺とゆみも一緒に飲むことになった。30分くらい飲んで少しほろ酔いになったころに、Bが、週に何回SEXしているのかとか、ゆみの乳首は何色かとか、変なことを聞いてきて、俺とゆみは笑ってごまかしていた。不快で下品なやつだと思った。



304 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/08/30(月) 21:55:02 ID:+zwJttN50






このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2014年1月22日 | エロい体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気や不倫の体験談】40代の熟女人妻と援交でSMプレイ

私には女性を凌辱したり、羞恥したりするというSM系の性癖があります。



それともう1つ変わった性癖なのが、同じ女性と2度セックスしても興奮しなくなり、チンコが勃起しなくなるのです。



なのでパートナーを毎回変えなければならないので、出会い系で相手を探すのが一番手っ取り早い方法となっています。



今回アポが取れたのは、40歳の人妻Y香でした。



最初からSMプレイと言っては、ほとんどの女性がNGなので、会うまでSMプレイの話はしません。



ですが、極力Mっぽい女性を選ぶようにはしています。



Y香とは条件有りのワリキリでしたが、SM系の風俗に行くよりは安上がりなので、ワリキリでも問題ありません。



それに一度きりの関係ですので絶対に相手にはこちらの連絡先などを教えたりすることもありませんし、車で行くこともありませんので、ナンバーを覚えられる心配も有りません。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2013年11月12日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【恋人との体験談】マイン

もう今では、全然気にならなくなったけど、何年か前までは、思い出すたびに殺意が芽生えた件。





俺もすごい不用意だったし、馬鹿だった。だからよからぬ事が起きた。

俺が、20歳の頃、地元ですごい有名な先輩で山田(仮称)がいた。

山田は高校の頃、ボクシングでインターハイに出たり、その後もキックボクシングで実績を残したりして、地元の英雄だった。

俺は同級生のDQNを介して山田と知り合ったんだけど、なぜか山田が俺のことを気に入って、仲良くしていた。









その頃は、「山田に可愛がってもらっている俺」っていうのをちょっと自慢に思っていた(涙)。よく山田の家に呼ばれて、酒とか飲んでハイテンションで盛り上がっていた。山田の家は、すごい広くて、昔は専業農家だったので、敷地の中に建物がいくつもあった。

山田は敷地の中の離れの建物に住んでいて、そこは山田の友人たちのたまり場になっていた。ヤンキーっていう感じではなかったけど、集まってくるメンバーはちょっと危ない奴が多かったと思う。






このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2013年11月3日 | エロい体験談カテゴリー:恋人との体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ