【出会い系での体験談】既婚者の女喰え過ぎww

今年の春でした、出会い系サイトで既婚者の美佐子という46歳の女性と巡り会ったのは。

彼女は、僕より4つ年上のスケベな女だった。

最初の頃は、清楚な主婦を演じていたのだろう、



しかし、2週間も経たない頃から徐々に本性を現してきた。

メールの内容がSEXに対する欲求でいっぱいになってきた。

「旦那は、相手にしてくれない」

「昼間から一人、ベッドの中でオナニーしているの」

「昨日は、あなたの事を想像してエッチなことしちゃった・・・」

この様なメールが出会い系サイトを通じて届くようになった。

僕も、正直、彼女の淫らさに引かれ、オナニーしザーメンを放出したことを告白した。

毎回、彼女は、メールの最後に

「逢いたいとは言いません。だから、長くメル友でお付合いしたい」と言う。



そして、彼女のメールは、どんどんエスカレートする。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2015年12月20日 | エロい体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【M男な体験談】SM女王様に調教されたった

今年の6月の話し

出会いは

そのやりとりは面白くないので割愛

アルタ前で待ち合わせした

緊張して待っているとやってきたのは黒髪長髪のお姉様

加藤夏希をちょっと老けさせた感じだったので夏希で

ちなみに今まで調教されたことはなかったので初体験

すぐホテルに行くということだったので後ろをトコトコついて行った

SM経験やらなにがされたいのかなどを聞かれシャワーを浴びさせられて部屋に戻ったらガッシガシのボンデージをきてた

手を後ろに縛られて目隠しされる

さすがにプロで全然腕が動かせない

その格好で立たされると乳首あたりに激痛が走った

肌の上を思いっきりひっかかれてる感じ

たっているのが辛くて座り込もうとすると怒鳴られる

(いたいなぁ。何で俺は金払ってこんなことされてるんだ)


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年1月23日 | エロい体験談カテゴリー:M男な体験談

【友達との体験談】いつの間にかそんな関係

現在は高校2年生で公立高校に通ってます。

忘れもしません。セーラー服のサイズが変わってしまった頃でした。

子供の頃からの大親友Mとコタツに入りながらTVを見てました。

TVの位置的に、2人並んで座ってました。

衛星放送で姉が撮っていたビデオでしたが、TVの筈なのに結構裸もあったりして驚きました。

「昔は大らかなんだね」などと話しながら観てると、保険調査員の女性2人が裸で縛られ浴槽へ入れられるシーンがありました。

悪漢はお湯がでする蛇口を捻って2人をお湯責めにしたりするのです。

そんなシーンを見ていると、いつの間に私とMはコタツの中で手を握り合ってました。

でもビデオは止まりません。止めたくありません。

別のシリーズに変わり、2人の女性が縛られてライトバンで運ばれてしまうシーンに、私はドキドキが止まらなくなりました。

「…ねえ、あんな目に遭うって…気持ちいいのかな?」

Mの言葉に横を向くと、Mの顔は上気して真っ赤でした。

もうそこからは雪崩の如く、でした。

ついばむキスから始まり、ソックスを脱いであたしの手を前で縛ったりし始めたのです。

コタツの中で赤外線に照らされた下着にドキドキしつつ、私達は荷造り用のガムテープで縛りっこしてじゃれ合いました。今ではお互いの家でライトなボンデージプレイ+レズプレイの日々です。

エロ体験談関連タグ

||||||||

2013年11月5日 | エロい体験談カテゴリー:友達との体験談

【乱交の体験談】勿体無いほど美形の人妻  告白

M君に始まった童貞狩り…S子はすっかり嵌ってしまいました。

後日専門学校生17歳君とも会い、変態初体験を経験させます。S子がねだるので車や携帯を買い与えると、度々家を留守にするようになりました。

不審に思い携帯の履歴を調べると、すべて消去しています。ひとしきり通った相互観賞クラブ。

気が合う数人とグループを作り、乱交や貸し出し、スワップなどもやっていました。

私はS子が誰と寝ようと構わないけど、秘密だけは持たないようにと言っていましたが・・・。

秘密・・・バレない様にする。これが刺激のキーワードです。S子は私に内緒でほかの男達と遊ぶ楽しみに気付いたようです。

限りない欲望を求めるS子・・・。

私も暫くは見て見ぬ振りをしていましたが、一応相談するとは言え外泊までするようになったS子に苛立ちました。

昨夜はどこに行ったのか問いただします。

S子は出会い系で見つけたM男君と遊んできた・・・といいました。M男君・・・

二人だけで会わせ、DVDに録画した二人のSMプレーを私は見ています。映像の中でのS子は革製のボンデージに身を包み、手には鞭を持ち、わざと化粧をどぎつくしてSMの女王様そのものです。S子の下半身にそそり立つペニスバンド、跪きしゃぶる若い男・・・男はS子のペニスをしゃぶりながら、ちぢこまった自分のチンポを扱いています。

“この下手くそ!そんなしゃぶり方じゃ感じないでしょ?もっと一生懸命しゃぶりなさい!”と言うや手にした鞭で男の尻を“ピシっ!”と鞭打ちます。

“ほらほらぁ、しっかりしゃぶって私のチンポをビンビンにするのよ!後で沢山お尻を掘ってやるから!”

実際、男を四つん這いにさせアナルにペニスを出し入れするS子。男は〝あ~ん…S子様気持ちいいです…もっと奥までチンポで突いて下さい・・・”

と言いながら男は自分のチンポを扱きたてている映像。衝撃的だったのは、S子と男が双頭の極太ディルドをお互いのアナルに突っ込んで、四つん這いで腰を振りあってるシーン・・・。男を四つん這いにさせ、S子は自分のオマンコにディルドを入れ、反対側を男のアナルに突っ込んで腰を振るプレーは圧巻でした。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||

2013年10月30日 | エロい体験談カテゴリー:乱交の体験談

【友達との体験談】少女の花びら ⑬

『 最終章 財閥令嬢の膣内破損 』



我小学校の新体操部は予選落ちして俺にしてみれば一日だけの楽園だった

新体操の”美雪”と言う獲物を捕らえる事が出来て今後楽しみだ

それに購入難の小学生児童による新体操DVDの修正製作が楽しみだ

数日後 性奴隷化された裕子をマンションに呼び出した

♪〜ピンポン・・「おっ裕子姫が来たな」と玄関の扉を開けると

腹巻のような服と白色の短パンと言う露出全開の衣装がたまらない

リビングの方へ歩きながら「裕子ちゃん その 腹巻いいね」

「腹巻っぷっはは これはねチューブトップと言うの腹巻だってふふっ」

「その 何だぁ チューブトップと言う腹巻は動いていて落ちないのか」

裕子は上半身を左右に振ったり上下に飛んだりしながら

「それがね不思議なの落ちるではなく上がるのよ 何か他の事を

期待しているの」

裕子が屈むとチューブトップの胸の隙間から発達した乳房の谷間が見え


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2013年10月15日 | エロい体験談カテゴリー:友達との体験談

【ゲイの体験談】勿体無いほど美形の人妻  告白

M君に始まった童貞狩り…S子はすっかり嵌ってしまいました。

後日専門学校生17歳君とも会い、変態初体験を経験させます。S子がねだるので車や携帯を買い与えると、度々家を留守にするようになりました。

不審に思い携帯の履歴を調べると、すべて消去しています。ひとしきり通った相互観賞クラブ。

気が合う数人とグループを作り、乱交や貸し出し、スワップなどもやっていました。

私はS子が誰と寝ようと構わないけど、秘密だけは持たないようにと言っていましたが・・・。

秘密・・・バレない様にする。これが刺激のキーワードです。S子は私に内緒でほかの男達と遊ぶ楽しみに気付いたようです。

限りない欲望を求めるS子・・・。

私も暫くは見て見ぬ振りをしていましたが、一応相談するとは言え外泊までするようになったS子に苛立ちました。

昨夜はどこに行ったのか問いただします。

S子は出会い系で見つけたM男君と遊んできた・・・といいました。M男君・・・

二人だけで会わせ、DVDに録画した二人のSMプレーを私は見ています。映像の中でのS子は革製のボンデージに身を包み、手には鞭を持ち、わざと化粧をどぎつくしてSMの女王様そのものです。S子の下半身にそそり立つペニスバンド、跪きしゃぶる若い男・・・男はS子のペニスをしゃぶりながら、ちぢこまった自分のチンポを扱いています。

“この下手くそ!そんなしゃぶり方じゃ感じないでしょ?もっと一生懸命しゃぶりなさい!”と言うや手にした鞭で男の尻を“ピシっ!”と鞭打ちます。

“ほらほらぁ、しっかりしゃぶって私のチンポをビンビンにするのよ!後で沢山お尻を掘ってやるから!”

実際、男を四つん這いにさせアナルにペニスを出し入れするS子。男は〝あ~ん…S子様気持ちいいです…もっと奥までチンポで突いて下さい・・・”

と言いながら男は自分のチンポを扱きたてている映像。衝撃的だったのは、S子と男が双頭の極太ディルドをお互いのアナルに突っ込んで、四つん這いで腰を振りあってるシーン・・・。男を四つん這いにさせ、S子は自分のオマンコにディルドを入れ、反対側を男のアナルに突っ込んで腰を振るプレーは圧巻でした。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||

2013年9月29日 | エロい体験談カテゴリー:ゲイの体験談

【寝取られ体験談】たいしたことない話だけど

大学の同級生だった彼女が、卒業して半年くらいで、下着がやたら大人っぽいもの

になったと思ったら、いつのまにしっかり中年おやじと付き合っていて、SMまで仕

込まれていた。結局なんだかんだで完全にばれて(というよりその男の命令で俺が

徐々に気づくようにしくんだらしい、彼女の部屋でバイブとかお俺に見つかるよう

にして)、最後に決定的に別れるときに泣きながら全部話してくれた。俺のことは

好きだけど、心までMに調教されてその男とどうしても離れられないと。

いままでのようにSEXすれば少しでも引き止められると思って、スカートの下に手

をいれて押し倒そうとしたら、がっちりしたものが手に触れるので、見たらSM専門

店で売っているような革のボンデージ用オールインワンであそこもすっかりガード

してあった。

そんな女になったのかと、それですっかりガンと衝撃を受けて、敗北

感で萎えてしまい、そのまま離してそれっきり別れてしまった。

思い出してめちゃめちゃに興奮するようになったのはしばらくしてか

ら。

そのあとストーカーすれすれのことまでしばらくしたけど、結局、男


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||

2013年9月15日 | エロい体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【友達との体験談】拘束オフ会

このあいだの拘束オフ会、おつかれさまでした。楽しかったね。

管理人さんに不思議がられたように、私は普段はドミナ——調教側——だけど、実は

Mの素養もSの素養もあります。ただ、よく言う「SもMもちょっとづつ持っている」

とはちょっと違う。バチッとスイッチが入ると、オーガズムに達するまで、つまりは

私がイくまで、スイッチが戻らないんです。

S側に入ってるときはホント、自分でも容赦ないと思う。『愛ある王女様』ってなに、

みたいな。あの呼称嫌いなんだ本当は‥‥バッカみたい(笑

オフの時は管理人さんに虐めてもらったね。

だからアレは、先に拘束されたので、M側のスイッチが入ったってことです。

まあ、あれだけ革のボンデージギアが並んでいたら、とりあえず着てみたいと思って

しまうのも仕方ないよね(笑

今日メールしたのは、その、私がM側にめざめたきっかけについて。

なんか、ね?

ご存知の通り、私のブログ、更新頻度減ってます。

最近、その『SとMのスイッチ』のS側が、入りにくくなってるんです。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||

2013年8月11日 | エロい体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達との体験談】また、女友達を縛ってみた

重複ですみません。リンク先を速攻で消されたので再登録。





以前に親友に緊縛趣味をばらされた流れで、女友達3人を縛ることになったのですが。

(服の上から縛っただけで、いたずらとか何もしていません)

そのあとは何もなくて2ヶ月くらいすぎたときに、その女友達のうちの1人のHから

僕が残業しているときに携帯にかかってきました。



女3人で飲んでいて、僕に縛られた話をしたら一緒に飲んでいたAとRがやって

みたいと言っているということでした。



Hは以前に縛った3人の中ではスレンダーで顔もちょっとキツめの雰囲気なので

僕の縛りの嗜好にあうというか、ほかの2人はいいけどHはもう一回縛ってみたい

なあとか思っていたので、二つ返事でOKして飲み会に合流することにしました。




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2013年7月15日 | エロい体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻体験談】美佐子3

僕は、過去の過激メール交換で美佐子の趣味を知っています。

 それは、SMチックにレイプされる事を願望していました。僕も満更ではありません。

 早速、アダルト通販で購入した、超薄手の小さなTバックのパンティを美佐江に手渡し、身につけるように命令しました。

 彼女は、「すごくイヤラシイ〜パンティ・・・」とひとこと言い、濡れた下半身に身につけました。

「す・凄くイヤラシイ姿だね。」

 僕は、思わず美佐子に言葉を投げ捨てました。

 小さな逆三角形のビキニで、陰毛の部分を隠す所に真っ赤な唇の刺繍があります。そしてパンティの色は、白っぽいピンクです。

 美佐子は、僕の次の行動に期待しているのでしょう。目がうつろに僕を見つめています。

 次に僕は、同じくアダルト通販で買ったビンデージテープを取り出すと、熟女を犯す獣と化し美佐子に襲い掛かった。

 美佐子は、「いやぁ〜!」と言いながら後ずさりし、ベッドの隅に追いやった。

 僕は、彼女をベッドの中央に引きずり戻し、馬乗りになり、左右の手首と足首をボンデージテープで固定した。

 その格好は、M字開脚の状態になり、小さなTバックパンティが食い込んだ、美佐子の恥ずかしいあそこが丸見えである。

 美佐子は、哀願するように叫んだ、「いやぁーー!許してぇーー!」。

 結構、美佐子の演技は芯に迫っている。

 ちょっと、うるさい叫び声である。これが、ラブホテルでなければ、僕は逮捕されているこもしれない。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2013年6月25日 | エロい体験談カテゴリー:人妻体験談

このページの先頭へ