【近親相姦体験談】やりきれるの? 縦セタママとためちゃう息子4

慶太は、ネットで入手した”魔法の薬”で、ずっと恋い焦がれていた母と思いを遂げることが出来た。



そして、エスカレートした慶太は、薬の量を調整して、半分意識のある状態の母と禁断のプレイをすることを決めた。そしてそれは、最高のスタートを切ったようだった。



『凄いのね……。康太の、パパのより大きくて固いわ#9825;』

母は、慶太が顔の横に持ってきた子供とは思えないサイズのペニスをくわえた後、うっとりとした声でそう言った。

彼女の目はほとんど閉じていて、彼女がハッキリとは起きていないことを示していた。慶太は、母がさっきまでのあえいでいる時と違い、かなりハッキリとした口調で話をしたので、一瞬ドキリとした。でも、その薄くしか開いていない目を見て、ホッとして笑った。



「母さん、俺のチンポ、美味しい?」

慶太は、我慢しきれずに話しかける。

『んっ、美味しいわ#9825; んンッ! 大きすぎて、歯が当たっちゃうわね。ゴメンね』

本当に寝ているのか不安になるほど、ハッキリとした受け答えだが、やっぱり目はほとんど開いてない。



「父さんのより大きい? 固い?」

母に恋心を持って以来、慶太は自分の父親に対して嫉妬心やライバル心を持っている。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2015年6月10日 | エロい体験談カテゴリー:近親相姦体験談

【アニメキャラの体験談】大原「両津!!なんだその格好は!パンツを履け!」

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/10(日)22:09:50.95ID:yC/u0yPVO<>



両津「いいじゃないスか男同士なんだから」



大原「そうだな!よし!わしも脱ぐぞ!」



両津「え!?…ぶ、部長…」





ボロリ〜ン



大原「はっはっはっ!なかなか涼しいじゃないか!両津!」



両津「やっぱり履きます…ズボン」




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||

2015年2月14日 | エロい体験談カテゴリー:アニメキャラの体験談

【露出体験談】露出のS

私には誰にも言えない楽しみがある。ほぼ毎日学校が終わると暗くなるのを待って楽しんでいる。

自分がこの趣味にハマってゆく過程ではその異常な感じに相当悩んだけど、いまではこれ無しでは生きていられない。日課のようなものだ。

 

自分の特殊な趣味に気づいてしまったのは昨年の初夏。部活で帰りが遅くなったその日、天気予報では雨の確率0%だったんだけど突然の豪雨。

夕方から天気は怪しかったけど最寄り駅と自宅の中間にある大きな公園を横断している最中に、どんどんあたりが薄暗くなりあっという間に土砂降り。

制服の薄手のシャツと膝上に詰めたスカートはずぶぬれで、とくに白いシャツは下着も透けて私はそれを隠すように身を屈めて公園内を走ってた。

公園を抜ければすぐに自宅。そう自分に言い聞かせて恥ずかしさと通り過ぎる人の好奇の目線に耐えながら走った。

公園のまんなかまでくるとさすがに人通りも少なくなり、息が上がり始めた私は少し足を緩める。中央広場にさしかかる頃さすがに走り続けて限界。立ち止まり膝に手をつきはぁはぁと息つく。ふと視線を感じる。再度胸の前を隠すように腕で覆いあたりを伺うと、

ちょと離れたところに自分もずぶぬれなのに私を見つめる地元中学の制服を着たの男の子。

私を見てる。そう思うと、なんだか変な気分になってしまった。このときはちょっとした悪戯心だった。「はぁー」っと声を上げてしゃがむ。

彼は下着が透けた胸とスカートの中を交互に凝視する。私は恥ずかしいはずなのに「もっと見られたい」と思っている自分に気づいてしまった。

前屈みになり、胸元を見えるように…。彼も動かない。妙な沈黙。あの子、絶対今エッチなこと考えてる…。頭がジンジンしてきた。なんだか急に恥ずかしい気持ちが蘇ってきて、走り出した。

ずぶぬれのまま家に上がり、母が用意してくれたタオルを受け取ると部屋に入り体を拭いた。ドキドキが収まらない。全身ずぶ濡れ。

自分でもわかっていたけど、下着の中に手を入れて触ってみるとやっぱりヌルヌルに濡れてた。この日から、昼も夜も他人の目が気になって仕方ない、見られるのが好きな子になってしまった。




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2014年9月8日 | エロい体験談カテゴリー:露出体験談

【浮気や不倫の体験談】クラブで出会った29歳Fカップ人妻が一週間部屋に居着いた

クラブでナンパした32歳Fカップ人妻が一週間居着いた



週末の名古屋は熱い。

元々外食文化が盛んな街だけど、金曜日は特に仕事帰りの会社員から学生まで、東海一円から人が集まって、その中心である栄の熱気は深夜12時を回った頃、ピークに達する。



そんなありふれたいつもと同じようなとある金曜日、僕は久しぶりに会った大学の仲間とすでに3軒はしごして、広小路から少し南に入ったところにあるバーに行き着いた。

27歳前後になった僕たちはぼちぼち仕事でも責任ある立場を任されたり後輩の指導に当たるなどちょっとずつ大人へのステップを登り始めていて、こうやって学生時代のノリで飲んではいてもたまに真剣に仕事の話が挟まったり中には結婚しようと考えているやつなんかもいて。

変わらない仲間たちに流れる確かな時間の経過と成長がこそばゆいような誇らしいような、そんな心地よい夜を過ごしていた。



その店は雑居ビルの2階にある、ダーツとビリヤードが置いてあって、奥まった一角はダンス用のスペースがあるようなちょっと広だけどごく普通のありふれたバーだ。

雑居ビルの中とはいえ2面がガラス張の角に位置していたため閉塞感はなく、ネオンで照らされた繁華街の交差点を終電に遅れまいと足早に歩く女性や、なんとか今夜を一緒に過ごすパートナーを探そうと見境なく声をかけまくるナンパ男(いずれもビルの二階から見下ろした僕にはそう見えただけだけどそう外れてもいないだろう)の姿を観察できるような場所だった。



男ばかり13人というちょっとした大所帯で始まった今夜の集まりも、3軒目を終えた時点で終電で帰る奴もいて今は4人だ。

それぞれカウンターでドリンクを頼んで思いおもいにさり気なく同年代から上くらいの客で溢れる店内を見回している。男が飲み始めれば考えることは街角で必死に声を掛けている男とさ程変わらないんだろう。




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年5月9日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【レイプ体験談】恐怖の体験8

翌朝、学校で未来とすれちがった。

「おはよう!○○くん」

「あ・・おはよう・・・」

未来は昨日あった事など知る由もなかった・・・

恐らく妹同様、鎮痛剤みたいな物を打たれてるのだろう。

1時間目は少し、しんどそうだったが、段々昼になるにつれて元気が戻って

行った。

未来の席は僕の斜め前だったので、ずっと後ろ姿に見入っていた・・・

昨日あんな事されたと思うと勃起が収まらない・・・

悔しいし、身を焦がす程の嫉妬を感じるのにどうする

事も出来ない自分が情けない・・・

未来は恥ずかしがり屋なのか、制服のスカートを決して短くしない。

風の強い日などは、スカートが捲れない様に用心深くしているくらいだっ

た。




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||

2014年4月13日 | エロい体験談カテゴリー:レイプ体験談

【外国人との体験談】標高4,500mのベースキャンプで

おれは海外登山に行ったときに,

ベースキャンプ(標高4,500m)で白人のねーちゃんと。

テントから顔だけ出して,氷河見ながらバックで。

酸素薄いからすげー疲れた。。







数年前,とある7,000m峰に登った時のこと。

そこは標高2,000mの草原地帯から氷河上4,500mのBC(ベースキャンプ)までヘリが一気に運んでくれるんで

楽な反面,一気に標高が高くなるので高山病にもかかりやすいのだ。

おれは当時始めての高峰登山だったので,ヘリでBC入りした日は水分をよく摂って深呼吸をし,

激しく動かないようにするなど,慎重に行動するようにしていた。



BCには各国登山隊のテントがひしめき,BC滞在中の食事はBC運営会社の大きなテントで支給される。

その食事用テントのスタッフで,今思えばシャラポアを小さくスリムにした感じのかわいい子がいた。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2014年3月7日 | エロい体験談カテゴリー:外国人との体験談

【風俗での体験談】パンコ喫茶くらすめいと

僕の名前は出口昌憲、大阪のコリアタウン鶴橋でくらすめいとってパンコ喫茶の校長をやってます。

この店は趣味と実益を兼ねてるんやけど、何よりも女の子が最高にかわいい。かわいいからついつい小遣いあげてプライベートダンスをさせたりしています。

鶴橋って街は少々辺鄙なんやけど、エイブル谷町〇丁目店で働いてる兄貴が見付けてくれた物件だから…まぁ儲かります。

今はセンタービルの?階でくらすめいとを営業してるけど、実は?階にも秘密の店を出しているんだ。看板もないし、宣伝媒体には一切広告も出していない。

でも、大盛況!

以前は?階でビジュアルめいとって店をやったけど、警察に踏み込まれてふんだりけったりだったから。今度はドジ踏まないように気をつけてます。

関西の人は遊びに来て下さい。2ちゃんにもスレあるけど、つまらんからアレは見ないで下さい。



僕の店はYahoo!やGoogleで鶴橋くらすめいとで検索したらすぐにわかります。間違いなく女の子の質は高いし、サービスは最高!



妹萌え、女子高生好き、ロリ好き、オメコ好きの人は大集合!



さあ、そろそろ春の装いが感じられる今日この頃ですね?

当校は一足早い新入生入学ラッシュがこれから目白押し!

本日も人気の上級生と初々しい新入生に癒されてください。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2014年2月26日 | エロい体験談カテゴリー:風俗での体験談

【恋人との体験談】ジェーン

すんごい昔の話です、たしか7〜8年前の話。バブル崩壊直後ぐらいの話です。

外国からきた彼女と付き合っていたんですが、その彼女との話です。

当時、大学1年だった私は勉強もロクにせず遊んでばかりで毎晩のように六本木や渋谷に

繰り出していました。今考えると本当にアホだったな・・・と。

そしてその日もいつもと変らず、友人と麻布のとあるクラブに遊びに行きました。

そのクラブは地下にあって、結構有名なクラブだったと思います。

扉を開けると階段になっていて、重低音のドゥン、ドゥンという音が内臓に響いてきます。

急な階段をゆっくりと降りるとフロアにはすでにぎっしりと人がいて、ボコボコぶつかり

ながら、まるで芋洗いのようになっていました。

フロアでは黒人、白人などほとんど無国籍状態の様相を呈していて、まるでここが日本

というのを忘れそうになるほどです。

「乗り遅れたらマズイ!」友人と素早く目線で会話すると、取る物もとりあえずフロアに

乱入しました。

ちょっと薄暗いフロア、ライトが乱雑な動きで踊っている人を照らしていきます。

DJもそこそこイイ感じで私達がかなり気分良く暴れていると、隣にいた白人の


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2014年2月21日 | エロい体験談カテゴリー:恋人との体験談

【修羅場の体験談】美少女ダンサー4人が

美少女ダンサー四人が、深夜の埠頭でダンスの練習をしているところに、

突如バイクに乗った凶暴なレディース集団に絡まれる。

10対4での集団リンチ。羽交い絞めにされる美少女達。そこに大柄な女達が

交代で剥き出しになった白い腹にパンチやキックを連打する。ダンスで引き締まっているとはいえ、

ウエストの細い美少女ダンサー達の腹筋など、喧嘩にあけくれたレディースの腕力には

かなわなかった。「や、やめ、おぐぅ!」「ひぃぃッ、げほォォッ」「あう、痛っ、うげぇッ」

「オエ・・げぇ、ゲボォォ」美少女とは思えない呻き声をあげてのた打ち回るダンサー達。

レディースのリンチはさらにそれから2時間続いた。



ステレオの音に気づいた翌朝港湾関係者が現場を発見した時は、菓子袋、酒、タバコなどのほか、

衣服が散乱していた。血のついたキャミソール、ハーフパンツ、スニーカーなど。

その奥の倉庫から、無常なリンチにより血の海に沈んだ美少女4人の半裸体、中には全裸のもの

もいたが、言わぬ物体と化して倒れていた。



発見者はあまりにも凄惨な光景に息を呑んだ。倒れているのがまだ若い女性であるということは


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||

2014年2月18日 | エロい体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【友達との体験談】九州の某都市

今、インディージョーンズの映画が上映されている。

5,60年前の秘境を冒険する物語だ。

現在では、交通手段の発達、情報伝達の発達により、

世の中狭くなり、世の中の秘境や未知の世界はなくなり、インディージョンズのようなことは

現在ではあり得ないと思っていた。



あの土地を訪れるまでは。



九州のある都市に半年ぐらい出張することになった。

その都市は、古びた温泉街であり、自然が豊かなところであった。

出張期間も最後の方になったころ、

お客さんから「この街の思い出に、ゾーン(仮名)に行ったらどうですか」と言われた。

「少し変わった風俗ですが、1000円札をたくさん用意した方が良いですよ。」と言われた。

夜になり、ゾーンに行った。

異様な光景であった。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2014年2月16日 | エロい体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 2012345...1020...最後 »

このページの先頭へ