【浮気や不倫の体験談】彼女との合コン

【スペック】

真司(俺) 23歳 新卒サラリーマン

まなみ(彼女) 20歳 アパレル 身長160cm Dカップ 本上まなみ似彼女とは2年前にバイト先で知り合った。彼女は明るく人懐っこい性格。

一年前から同棲し始め、休日は基本的に二人っきりでいることが多い。

セックスはというと、平日はお互いの時間が合わないので、休日にする

ことが多い。どちらからともなく相手の体を触りだし、ゆっくり時間をかけ

てお互いの暖かさや柔かさを楽しみながら、という感じ。しかしながら

回数は日に3~4回することも珍しくなかった。彼女は俺が2人目の彼氏で、最初の彼氏とは3回ほどしかセックスをし

なかった、とのこと。なので俺との最初の方のセックスのときは痛がって

いたし、いまでもフェラチオはぎこちなく、騎乗位なんて全くできない。しかしながらその顔、性格から遊んでいるように見えてしまうところを

彼女自身も悩んでいた。現に俺も遊んでいそうなところに惹かれ、付き

合った当初はセックスの下手さにガッカリした。今ではそのギャップが

たまらないのだが。そんなある日、まなみが携帯を手にして

まなみ「なんか店の後輩ですごい男に飢えてる子いてね、その子の為

     に合コン開かなきゃいけなくなっちゃったんだよね。。。笑」


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2017年12月21日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【人妻体験談】黒人男性と付き合った私

私は、数年前に英会話教室で1人の黒人男性と知り合いました。

彼の名はリオン

凄く紳士的で、優しい人柄に引かれ私は恋に落ちました。

リオンは当時、ある工場で働いていたんですが、バイトを頼まれ

期間講師として教室に来たんです。

もちろん教室内での恋愛は禁止されていたので、彼はバイトを辞めました。外国人のSEXは日本人とは大違いに激しいものでした。

チンポも半端なく太く長いんです。

彼と知り合うまで私も何人かの日本人男性とお付き合いしましたが、比べものに

成りませんでしたし、プレーも凄く長い時間をかけて攻めて来ます。

初めは、彼の本性を知らず受け入れていましたが、だんだん彼の虜となり、身体が断れなく

成って行きました。

彼はSM好きで、とにかく私の身体を縛ったりぶったりするんです。(外人はアソコに毛が無いんだと剃られました)

色々な道具や薬を使い、私の身体はドンドン彼の玩具と化して行きました。

でも、普段の優しい彼にすっかりハマっている私にNOと言う選択肢はありません。そんな彼との交際も1年を過ぎようとした時でした。

彼に言われる様に、下着を付けずワンピースを着ると、アソコに5個とアナルに3個ローターを


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||

2013年11月5日 | エロい体験談カテゴリー:人妻体験談

【浮気や不倫の体験談】後輩を誘う彼女2

酒も進みエロトークのおかげでK子の目がいやらしく座りはじめた時です。

あらかじめこの時間で設定した携帯が鳴りました。本当はアラームですがい

かにも外せない友人からの呼び出しということで、そこに二人を残し僕は急

遽出かけることになります。

「俺ちょっと用事できた」

「ええ??これからスイッチ入るとこなのに・・・」



そしてY君の耳元で「多分朝まで飲むから、この後K子をよろしくな。チャンスを見てやらせ

てもらいなよ」と言い、部屋をでました。

エロ体験談関連タグ

|||||||

2013年10月3日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【浮気や不倫の体験談】彼氏と彼友に・・・

私(綾香) 中1

彼(春樹) 中3

彼友(レオ)中3

今から話す体験談は、私と私の彼と彼の友達の3人でお泊り会をしたときの話です!

私は、彼氏と彼氏と仲がいい友達を家に呼び、お泊り会を開きました。

私の家は、両親が海外出張中で、家には私しかいませんでした。

なので、二人を呼ぶことにしました。

最初は、楽しく、ゲームなどをして遊んでいました。

風呂に入るとき、私が、

「どっちか、先に入っちゃっていいよ!」

と言うと、春樹とレオは、

「えぇ~!いっしょに入ろうよ!」

と言ってきました。



続きはひまがあればまた今度!

エロ体験談関連タグ

|||||||||

2013年10月3日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【浮気や不倫の体験談】友人の彼女がソープ嬢

私が学生の時の話である。私は実家のある町の隣の県の県庁所在地の大学に通っていた。その頃あちこちにソープランドがあり、よく楽しんでいた。実家に帰った時、隣の大きな町のソープランドに行った。そのときのソープ嬢(泡姫)を見て驚いた。私の友人の彼女で、同じ大学に通う女学生で顔見知りだった。清楚でまじめな感じの女学生なのにソープ嬢とは。彼女も私を見て驚いていた。でも私はお金を払っており、またペニスはぎんぎんに勃起していたのでとにかく通常のサービスを受け勃起したペニスを挿入し、中出しで射精して1回戦を終わった。そこでちょっとお話をした。彼女、仕送りが十分でないのでアルバイトで学費の不足を補っているとのこと。高給で効率のよいアルバイトはソープ嬢とのこと。大学と同じ町のソープだと顔見知り人と出会うかもしれないので通勤可能範囲の隣の県のソープにした。土曜日、日曜日などの休日に働いているとのことだった。付き合っている彼とはデートのたびにセックスしている。彼にはこのこと、絶対に内緒にしてほしい。もちろんあなた(私のこと)がソープを楽しんでいるなんて誰にも言わないとの約束をしあった。それから2回戦、3回戦をした。同じ大学の同学年の顔見知りの女学生とセックスできて興奮していたようだ。彼女の源氏名も聞き、その後、彼女が卒業するまで何度もそのソープに行き彼女の体、彼女とのセックスを楽しんだ。金を払っている客だから当たり前だけど。時々、友人と彼女がデーとしているのに出会った。その時は同級生としてにこにこと挨拶をし、世間話などをしていたがソープのことにはまったく触れなかった。その後、卒業してからその二人が結婚したとの知らせがあった。その友人、夫婦だから毎日ただで彼女とのセックスを楽しんでいるな。よかったな。

エロ体験談関連タグ

|||||||

2013年10月2日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【浮気や不倫の体験談】私の夫 続き

 この前わたしは、夫いちばんのお気に入りの黒のワンピと、ダイヤ柄の入った黒のタイツをわたしに着させ、目隠しをして両手を縛り、リビングテーブルに伏せさせました。

 縛られた両手をさらにテーブルの足に縛りつけわたしをそのままの姿勢で動けないようにしました。

 携帯の写真をとるシャッター音がします。わたしのその姿を撮っているようです。

 「ねぇ・・撮った写真人に見られないでね。」

 わたしは夫に言います。

 「この写真を見て誰かかオナニーするかもよ。」

 「ええーっ・・いやぁ・・ぜったい人に見せないでねぇ・・」

 わたしはそう言いましたが、わたしのエッチな写真で他の誰かかオナニーするかと思うと凄く興奮してきました。もうアソコはグショグショに濡れてるはずです。

 夫はアソコが気持ちよくなるいつものローションをアソコに塗り始めました。このローションを塗られるともう気持ちよくなって仕方ないのです。

 夫はパンツの中に指を入れてアソコに塗っています。もうわたしのアソコは濡れていましたのでもういやらしい音がします。そしてそのままで放置プレイです。

 夫はわたしをそのままにして何か別な事をし始めました。もうわたしは恥ずかしい恰好のまま放置です。目隠しをされてるので周りは見えません。

 もうわたしは興奮の極致でもう何をされてもいい感じです。 人に見せたくもなりました。

 「ねぇ・・誰かあたしのエッチな写真でオナニーするかなぁ・・ああん・・人に見られたい・・・」

 

 わたしはこんなことも口走りもうアソコはグショグショでした。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2013年10月2日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【浮気や不倫の体験談】秘部屋

Kichiが初めて処女の女の子とSexしたのは高2の時でした。

年上の彼女の家に遊びに行った出来事!

彼女のお父さんは画家で1Fで仕事に集中していて

彼女曰く部屋にはここ何年も一度も来ないそうです。

音を出さなければ大丈夫だと聞かされ

いい雰囲気になったところで「キス」をしたら

その子に「初めて」だと知らされたのです。

で僕も素直に「初めてだよ」と言い

無我夢中で膣口の場所を探し、ぎこちない体位で

結局、痛さだけを与えてしまったのです。

その時はとても教えてあげるというレベルではなく

短い時間であっけなく終わってしまったをよく覚えています。

しかし自分の中では初めて処女の女の子とSEXできたのが大感動でした。

そしてそれがきっかけでとんとん拍子にバージンの子と

出会えたのです。特別テクニックや知識が豊富でもないのですが


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2013年10月2日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【浮気や不倫の体験談】嫁と友達の嫁さんと

友人、治とは中学、高校といつも一緒に遊んでいた、色んな事をして遊んでいたがここの事を考えるとやっぱりHな事を書くべきかな?

勿論そんな事ばかりしてた訳じゃあないけれど、中学の頃自分の家の親の引き出しの中などごそごそ探すと、コンドームだとかペッサリー

なんて物があって、コンドームは判ったが、ペッサリーと言う物はそれが一体何なのか?随分後になってやっと判った。

ある時、治のお姉さんが、旅行をするのに、家を空けるので留守番をして欲しい、と頼まれたと言って僕に一緒にその家で

留守番をして、と言ったので勿論断る事もないので一緒に留守番と言うのか二日ほどその家で泊まる事になった。

その姉さんとご主人とは両方中学の先生をしており、結婚して、まだ子供もいなかった頃だったと思う。

学校から帰りその家でまあ宿題や、後はテレビを見てる位だったが、治はなんか面白い物でもないかな?と言って、戸棚や引き出しなど

探し始めた。僕にすれば他人の家なのでへりから見てるだけだったが、自分の家の何処に何が隠してあるか何となく知っていたので

何かあるならここじゃあないかな?なんて言ってたら、性生活の友なんて本や、大人のおもちゃみたいな物や後でわかったがずいきと言うのか輪っかになった物や棒状になった物や面白そうな物がぞろぞろ出てきた。

そして何より、白黒写真の男と女がセックスしている写真が沢山出てきて二人でむさぼるようにそれを見たが、

へえ、あのお姉さんがこんな物を見たり、使ったりしてるんだなとエロっぽい思いはしましたが、

今思い出してもそれでチンコが立ったり、マスを掻いたりした覚えはない?多分にまだ子供だったのだろうとおもう?

その後同じ高校を卒業しお互い就職し、僕は早々と彼女を作ったりしてセックスなどとっくに経験していたが治は何かそっちにうとく

二十歳を過ぎても、友達仲間で、あいつは結婚は一番後だろうな、などと言っていたら結局治が友達仲間の中で一番早く結婚してしまった

いつの間に何処でその相手を見つけたかと皆思ったが、まあそうこうする内に友人の誰も次々結婚して行き私も1年も経たず嫁を貰った。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||

2013年10月2日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【浮気や不倫の体験談】修学旅行での処女喪失

中学の修学旅行の時なのだが

まぁ普通の中学生らしく麻雀したり語ったりしてたら深夜2時頃

女子4名が部屋にきた(普通のコ3人とヤンキーっ娘1人)

引き続き麻雀したりUNOしたり雑談してると教師の巡回がきた。

足音を察知し押入れに隠れたり布団に隠れたりした。(バレバレだよなw)

俺も咄嗟に布団に隠れたら同じ布団に潜り込んだのがヤンキーのコ(以下Aとします)で

教師進入の為移動も出来ず密着したまま息を殺してたけど

体験した事の無い弾力が俺を襲ったw

腰を引こうにも動くに動けなくておっきしたジュニアがAの腹付近に衝突

長く感じた沈黙の時間が終わり教師は電気つけることもなく退場

足音が隣の部屋に行ったのを確認すると押入れや布団から皆出てきた。

俺とAも布団をめくり起き上がりはしたが生憎俺のジュニアはエレクチオン中の為立ち上がれないw

同部屋の友人と女子3人はヒソヒソ声で女子の部屋に一緒に行く話しをし始めるが

もちろん俺は動けないw

友人が「行くぞ」とアゴをくぃっとやるが動けない


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||

2013年10月2日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【浮気や不倫の体験談】彼女の友達

僕の彼女・里香の友達に裕子(27歳)ちゃんがいる。

 身長は150cmくらいだが胸は大きく、お尻もデカくて巨尻だ。顔は眉がくっきり、きりっとしてて卓球の愛ちゃんみたいな顔をしている。

 彼女の里香の部屋で3人で飲んで、僕の車を置いたまま寝ることに・・・。裕子ちゃんは里香の車にのせてもらっている。

 里香と僕はベット(ローファーベット)に、(生倉)裕子ちゃんは来客用の布団で寝ることに・・・。

 結構3人とも飲んでいて、里香は途中で体調が悪くなって寝てしまった。じゃあ、お開きということで眠りについた。

 夜中、裕子ちゃんがトイレから出てきた。

 僕もあまり眠れず、裕子ちゃんに「慣れない枕だと寝れんでしょ。」というと「そうだね、最近(保母さんの)仕事で疲れて寝れなくて・・・。ストレス溜まってるし・・・。彼氏も忙しくてできんし・・・。さびしいよ・・・。」

「ふーん。保母さんの仕事ってやっぱり大変なんだねー」

「まっくん(牧野だからまっくんと呼ばれている)さぁ、わたしのストレス解消してくれんかなぁー」

「えっ、どうやって?」

「ふふっ」

 いきなり里香と僕のベットの布団に手を入れてきて、アソコを触り始めました。

「だめだよ。里香いるし・・・。」

「しーっ! 里香ちゃん向こう向いてるから・・・。こっち(の布団)来て。」

 ローファーベットなので高さがほとんどなく、1メーター以上離れているが高さ的には、真横に里香がいる感じ。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||

2013年10月2日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談
1 / 212

このページの先頭へ