【寝取られ体験談】恥ずかしがりの嫁と俺の親友のマッサージ5

大学時代からの付き合いの、嫁の景子。付き合い始めてから数えると、もうすぐ10年経つ。

凄く美人なのに、男っ気のない学生時代を過ごしてきた景子は、俺と付き合い始めた時、奇跡的に処女だった。



そして結婚してからは、二人で楽しくエッチな日々を送っていた。



それが、ちょっとした好奇心から、景子に俺の親友の浩介にエッチなイタズラをさせた。



そしてそれは、どんどんエスカレートしていき、二人は身体を重ねてしまった。





俺の目の前で、正常位で愛し合い、同時にイッた二人。

とうとうここまでさせてしまったという後悔と、嫉妬、怒り、敗北感、色々な感情が俺を包むが、それ以上に信じられないほどの興奮が俺を包む。



すると、二人の視線が絡み合う。そして、浩介が唇を近づける。

『ダ、ダメ……』


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||

2014年12月3日 | エロい体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ体験談】イイ夫婦の日(11月22日)記念NTR

現在私35歳、妻 千尋32歳。若くして結婚しすぐに子宝にも恵まれました。



息子は現在中学2年生。

中学受験を経験して現在、偏差値の高い有名な私立中学に通っています。

この話は一昨年の中学受験の頃からの話となります。



中学受験を間近に控えた頃、息子が通っていた進学塾では最終的な志望校

の決定をする為に、最終テスト結果を元に子供と保護者で三者面談を実施

していました。



息子の第一志望校は非常に偏差値の高い有名校なのですが、最終テスト結果で

は合格率が非常に低く、2ランクぐらい落とした学校を塾からは勧められましたが

やはりどうしても第一志望校に行かせたい故に、第一志望校を無理を承知で受験

して第二、第三志望校は息子の偏差値範囲内の学校を受験する事としました。




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年11月24日 | エロい体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ体験談】彼氏とのセックスに不満なアパレル店員を寝取ってセフレに

まずはスペックから。

名前はマサ。25歳会社員で、フツメン。背は高め。

特にモテたりはしないけど、合コンやクラブでお持ち帰りとかはちょくちょくある。



ただ最近ちょっと仕事が忙しくて、合コンもクラブも行けず悶々とする日々…

そういう理由で出会い系サイトを使い始めた。

出会い系というよりはマッチングサイトって言った方がいいのかな?

あんまりサクラとか業者のいない割と健全なサイトでした。



そのサイトを通して知り合った子も普通の出会いを求めてる女の子が多かったです。

飲みに行ってもただ愚痴聞く感じでしたw



何人か出会ってヤレたのは、葉月っていう百貨店のアパレル店員の子のみ。

今日はその子との体験談を話します。




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||

2014年11月15日 | エロい体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ体験談】社員旅行で山梨の温泉に行った時のこと

4年前の話。



おれが会社に入社して5年目の時、短大を卒業したばかりの由紀子がうちの課に配属された。

まだ二十歳そこそこの由紀子は、男ばかりの職場にとって花のような存在だった。

顔は普通よりちょっとかわいいくらいだったが、スタイルが抜群によかった。

特に大きい胸と、くびれたウエストのギャップがたまらなかった。



当然彼女はチヤホヤされた。

競争率は高かったが、おれは猛烈にアタックした。

その甲斐あって、2ヶ月ほどしておれと由紀子は付き合うことになった。



ただ、一つだけ由紀子には心配な事があった。

というのも、彼女は酔うと場の雰囲気に流されやすくなる性質だったのだ。

本人も「飲むとHな気分になる」と言っていた。

初めて由紀子を抱いた時も、二人で飲みに行った帰りだった。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||

2014年9月8日 | エロい体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【M男な体験談】昔付き合ったセーラー服が変態だった 続編

どうも。お待ちの方すみませんでした。



彼女とはたまたま浜松町の交差点で再会しました。会ったのは22の時が最後なので俺が34、向こうは33になっていましたが少し大人びた服装な位で何にも変わっていませんでした。

仕事中で時間がなかったこともあり、メアド交換して夜に都内の居酒屋で会いました。個室の席に着くなり、

「いやあ懐かしいな。ちょっと太った?先輩君は結婚したんだっけ?」

「したよ。Sと」

「ああー、大学の子?へぇー」

「Uは結婚したの?」

彼女はUとします。前の報告時は名前だしてなかったかと。

「いやーしてないんだよね。出会いが少なくて」

と12年ぶりのお互いの報告をつらつらと始めました。その時は下心とかなんもなかったんですが、酒も進み、Uがこの12年なにしてたかの話で、社会人になって大手の会社を2年で辞めてブラジルに留学したり、ドイツに留学したりしてた話になりました。

「なんか色々やってんだな。活動的ですごいわ。そういやあの時の大学院生は?」

「あー社会人になってからすぐ別れちゃった。向こうがブスと浮気したから」

「へー。その後は?」

「なんかね、特定のはいなかったって言うか、長続きしないって言うか…」


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年9月7日 | エロい体験談カテゴリー:M男な体験談

【浮気や不倫の体験談】今から浮気しますw

結婚してから刺激がない。

毎日退屈。

嫁さんの事を嫌いになったわけじゃないけど、

なんだかなぁー。



こいつらって・・・・。

何考えて生きてるんだ?

バカか?アホか?それともこれが正常なのか?

そう思ったが暇つぶしにイタズラで返事を送ってみる。



「いくつ?」

「17」

「どんなことしてくれるの?」

「手とか口ならいいよ」

「いくら?」


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月13日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【浮気や不倫の体験談】クラブで出会った29歳Fカップ人妻が一週間部屋に居着いた

クラブでナンパした32歳Fカップ人妻が一週間居着いた



週末の名古屋は熱い。

元々外食文化が盛んな街だけど、金曜日は特に仕事帰りの会社員から学生まで、東海一円から人が集まって、その中心である栄の熱気は深夜12時を回った頃、ピークに達する。



そんなありふれたいつもと同じようなとある金曜日、僕は久しぶりに会った大学の仲間とすでに3軒はしごして、広小路から少し南に入ったところにあるバーに行き着いた。

27歳前後になった僕たちはぼちぼち仕事でも責任ある立場を任されたり後輩の指導に当たるなどちょっとずつ大人へのステップを登り始めていて、こうやって学生時代のノリで飲んではいてもたまに真剣に仕事の話が挟まったり中には結婚しようと考えているやつなんかもいて。

変わらない仲間たちに流れる確かな時間の経過と成長がこそばゆいような誇らしいような、そんな心地よい夜を過ごしていた。



その店は雑居ビルの2階にある、ダーツとビリヤードが置いてあって、奥まった一角はダンス用のスペースがあるようなちょっと広だけどごく普通のありふれたバーだ。

雑居ビルの中とはいえ2面がガラス張の角に位置していたため閉塞感はなく、ネオンで照らされた繁華街の交差点を終電に遅れまいと足早に歩く女性や、なんとか今夜を一緒に過ごすパートナーを探そうと見境なく声をかけまくるナンパ男(いずれもビルの二階から見下ろした僕にはそう見えただけだけどそう外れてもいないだろう)の姿を観察できるような場所だった。



男ばかり13人というちょっとした大所帯で始まった今夜の集まりも、3軒目を終えた時点で終電で帰る奴もいて今は4人だ。

それぞれカウンターでドリンクを頼んで思いおもいにさり気なく同年代から上くらいの客で溢れる店内を見回している。男が飲み始めれば考えることは街角で必死に声を掛けている男とさ程変わらないんだろう。




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年5月9日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【出会い系での体験談】セックスが印象に残った体験話す

<>484:307:2005/07/16(土)22:14:38ID:Ei7qx4wP0<>

漏れは個人事業主。

といっても、商店とかじゃなく、純粋に一人で企業相手にする仕事。

月400時間働く時期もあれば、平日暇だらけということもある。

で、5〜6年前から、仕事がない日や時間に、

2ショットチャットをやるようになった。



仕事柄ダイレクトマーケティングには少し経験がある。

その線に沿って、チャットの内容はスグ設計できた。

チャットをはじめると、これが面白いように釣れる。

一度に二人とチャットしながら、両方釣れることもあった。



今までチャットで会ってヤッタ女性は40人以上。

全員会ったその日にセクースした。

半分以上は、自分がチャットで会うなんて思わなかった、という女性だった。


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年4月16日 | エロい体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【浮気や不倫の体験談】今から浮気します・・・

結婚してから刺激がない。

毎日退屈。

嫁さんの事を嫌いになったわけじゃないけど、

なんだかなぁー。



そんな感じの毎日だった。

ふと暇つぶしに出会い系サイトをやってみた。

エンコーの書き込みばかりが目に付く。



こいつらって・・・・。

何考えて生きてるんだ?

バカか?アホか?それともこれが正常なのか?

そう思ったが暇つぶしにイタズラで返事を送ってみる。



「いくつ?」


このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年4月10日 | エロい体験談カテゴリー:浮気や不倫の体験談

【外国人との体験談】黒人の講師に

昔英会話学校で事務してたころ黒人の講師と仲良くなった。

俺はイケテナイのではっきりいってぱしりだった。

そいつは元2Aの選手生徒は勿論近所のバイトやら人妻やら喰い放題

ある日、若くて色っぽい人妻が同じ事務で入ってきた。

俺はいつももじもじ、奴はどんどん親しくなるある日俺のおごりで飲んでいる時奴の携帯がなった。





彼女からだ。今から会うらしい俺は席を外そうと思ったが恥じを忍んで奴に言った

奴は俺を馬鹿にしながらも了承した 俺は奴に車を貸し、奴の部屋に先に忍び込んだ

俺は奴の部屋の押し入れに隠れた三時間まってうとうとすると、奴と彼女が帰ってきた

陽気に笑う二人奴はベッドに座ると彼女にキスをする俺は覗きつづける彼女の夫のような気分だ

舌をすすりあう音が響く 奴はゆっくり彼女のシャツを脱がせスカートの奥に手を入れる 人妻が簡単に体をひらく めがねちびの俺には信じられない

奴は時間をかけて彼女を責める彼女の爪先が時折動く 奴は彼女を三十分かけて裸にした 俺からは奴の巨大な背中とのけぞる彼女がみえる奴は彼女をベッドに座らせ股間に顔をうずめた

水をすするような音がするいつもスーツを着こなし俺にさえ笑顔で話す彼女のあえぎ声がはげしくなる




このエロい体験談を読む! »

エロ体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年3月11日 | エロい体験談カテゴリー:外国人との体験談

このページの先頭へ